theo(テオ)トランクショーご来場お礼

ご来場お礼

 theo(テオ)トランクショー(@にぎわい宇部 7月21日)に多数ご来場いただき誠にありがとうございました。おかげさまで完売しました。KURUMILKさんのお菓子が・・・。いえいえ、めがねのほうも大好評でした。なにしろこれまでに見たこともないめがねが大量に展示してあります。カラフルです。壮観です。見た目の驚きももちろんのこと「掛けたときの意外性」に皆さん驚かれていました。次々に試着され、長い時間おられました。それにも関わらずお茶もイスもお出しできず申し訳ありませんでした。お茶の存在に気づいたのは閉場1時間前という有り様。無我夢中の5時間でした。

 てーげーずが沖縄民謡で華を添えてくれました。バンマスのタッタさんは当店のリニューアルオープンの際にも店内コンサートをサポートしてくれた名プレイヤーです。写真撮影はプロカメラマンの諸永恒夫氏。とくとご覧ください。

 HOYAビジョンケアカンパニーからレンズエキスパートの小野守さん来場。おしゃれなめがねにも「視力補正器具」の使命がまず求められます。「今の自分にどんな眼鏡が必要なのかわからない」。「あわせたはずの眼鏡がよく見えない」。すべての声に八面六臂の大活躍。たくさんのお褒めの言葉をいただきました。

 そしてこの日の主役。ルカ・ストローガルさん。大人気でした。皆さんお話をしたり写真を一緒に撮ったり。Saint Jamesの赤×白のボーダーのバスクシャツ姿は「カッコいい版ウォーリー」との声も。前夜、中央町「虎の子」にて青島ビールを5本呑まれたと思います。とても楽しい二日間でした。

 「トランクショー」はプレミアムなもので、これから毎年開催できるものではありません。オープンから二年程度の当店にチャンスを与えてくれたルカさんに感謝です。ケースから取り出してめがねを掛ける――。その瞬間いつもワクワクする。theo(テオ)はそんなめがねです。愛着品となりますように

宇部市鵜ノ島(山口県)にて眼鏡と時計の販売 | めがね とけい は おくたき

「めがね とけい は おくたき」は宇部市鵜の島(山口県)の眼鏡・時計店です。「おくたき」は眼鏡と時計の販売を始めて63年。THEO(テオ)アンバレンタイン エフェクターなど眼鏡の量販店にはないヨーロッパの眼鏡を「おくたき」では多数取り揃え。経験に裏打ちされた時計の修理 電池交換 ブレスの調整を承っております。

0コメント

  • 1000 / 1000