BLOG

明日10/8(火)より10/10(木)まで三日間、東京出張のためお休みをいただきます。東京ビッグサイトで開催の「iOFT」をはじめ。大小様々な眼鏡の展示会が都内で行われます。三日間で三箇所を巡ってきます。新しい商品、新しい技術を仕入れてきます!この秋、おくたきにどうぞご来店ください。

※出張中のあれこれをfacebook、インスタグラムに公開します。お楽しみに!



info
 
増税スタートの10月1日がとうとうやってきましたね…。しかし!「キャッシュレスポイント還元」、「プレミアム商品券」、とお得なシュッピングができるシーズンの到来でもあります。ぜひ、ご活用ください。
 
10月の店休日、短縮営業日をお知らせいたします。東京で開催される眼鏡の国際展示会に今年も行ってまいります!そのため、少し多くお休みをいただきますことご了承ください。
 
そして!少し気が早いですが、毎年恒例11月の「創業大感謝祭」について少し。ことしはイラスレーターkoji69とタッグを組みます。めちゃくちゃ面白いことをただ今構想中です。まずはタイトルから!all kindsa girls, all kindsa megane!震えてお待ちください!
 
 
店休日
 
03(木)
08(火)
08(水)
10(木)
 
 
短縮営業日
 
06(日) 09:30~17:00
12(土) 09:30~17:00
15(火) 12:00~17:00
17(木) 09:30~17:00
19(土) 09:30~17:00
26(土) 09:30~17:00


当店では明日9月18日(水)よりセールを開催いたします。「10月1日」を目前に控え、気忙しい今日この頃ですが、焦らず、駆け込まず、ゆったりと眼鏡を選んでいただきたいという趣旨です。

期間中、眼鏡をお買い上げのお客様にレジにて10%キャッシュバック。10月1日以降は「おくたきポイント」として2%追加でキャッシュバックいたします。※内閣府ガイドラインに準拠しております。クレジットカード支払いの場合はディスカウント対応とさせていただきます。なお、10月1日以降の「キャッシュレスポイント還元」につきましては後日インフォいたします。

皆さまのご来店をお待ちしております。

セール期間:9月18日(水)~10月5日(土)
※期間中無休。変則営業日があります。ご予約も承ります。

短縮営業日

19(木) 12:00~17:00
21(土) 09:30~17:00
25(水) 09:30~17:00
30(月) 09:30~17:00
一昨日14日はお休みをいただき福岡へ。「中洲ジャズ2019」初日を観ました。

回を重ねて今年11回目。ビッグネームからニューフェイスまで。さらには市井のアマチュアまで。ジャズプレイヤーが中洲の地に集結し、大小九つのステージでパフォーマンスを繰り広げます。二日間開催。入場はすべて無料です。

参加は今回が初めて。友人で常連客のM氏の強い薦めがありました。そしてもうひとつ。昨年、宇部市の洋菓子店「虎月堂」さんのインストアライヴに出演した男女デュオ「MIOSIC」を観たことがきっかけとなりました。若き男女デュオ。口どけのよいスイーツのようなハーモニーは未知なる世界へと誘うにじゅうぶんでした。文字どおり「ショーケース」を覗きこんで、新たな極上スイーツを探す旅のはじまりです。

わずか1〜2キロ圏内に大小九つのステージが組まれています。そこへ計39組のプレイヤーが30分交代でライヴを行います。ひとつの会場に留まってじっくり観るもよし、あるいはお目当てを求めて会場をサーキットするもよし。やはり後者こそがフェスの楽しさでしょう。バンドが入れ替わるたびに中洲大通りは民族大移動のようです。

レッドステージで観た高木里代子トリオがひときわ印象に残りました。「Eカップのジャズピアニスト」の触れ込みどおり、アイドルが登場したかのような華やかさに包まれます。演奏は一転して端正な表情。スピーディーでなにしろグルーヴィーです。吉岡大輔の超絶なドラムと相まって一発目の「スピークロウ」で身体ごと持っていかれそうでした。

締めはヴォーカルを。エミ・マイヤーのステージを選びました。スタンダードからオリジナルからポップスまで幅広いレパートリー。「三年前にここで唄ったときにリクエストして頂いた曲です」と「登り坂」を披露。「きょう来てくれているかわかりませんけどね」と笑顔で。ファンとの距離の近いフェスならではの一場面でした。

それにしてもジャズプレイヤーは皆さんスタイリッシュです。眼鏡もサングラスも実に様になっています。ヴィンテージなのか、あるいはハウスブランドの一点モノなのか。眼鏡は見るだけでなく「魅せる」ものでもあります。

思い出深い一夜となりました。サウンドが身体のどこかに残ったまましばらく抜けそうにありません。

https://youtu.be/N4md6g5KYss
たいへん遅くなりました!9月の店休日、短縮営業日のお知らせです。

増税前のこの時期。いいものを探しにぜひご来店ください。9月6日(金)にはtheo(テオ)の日本担当アンバサダー、ルカ・ストローガルさんが営業に来られます。昨年のトランクショー以来一年ぶり。写真はそのときのひとコマです(撮影:諸永恒夫)。ルカさんのニュースタイルをtheo(テオ)の最新作と併せてリポートいたします。お楽しみに!

店休日
 
14(土)
20(金)
短縮営業日
 
03(火) 09:30~17:00
05(金) 12:00~17:00
09(月) 09:30~17:00
16(月) 09:30~17:00
19(木) 12:00~17:00
21(土) 09:30~17:00
25(水) 09:30~17:00
30(月) 09:30~17:00


一昨夜のローカルニュース。あっ!と驚きの声をあげたまま、しばらく言葉になりませんでした。秋吉台国際芸術村が利用者の低迷から廃止を検討ーー。

同所は1998年のオープン。広く現代芸術の活動拠点として、世界中のアーティストを支援してきました。磯崎新設計による建物は優雅さを湛え、秋吉台ののどかさと相まって、心癒される新名所となりました。

我々夫婦の友人で画家の原井輝明さんが2001年にヘルシンキでのアーティスト・イン・レジデンツ(滞在型創作活動)を終え、その報告、ならびに続編として同所で創作をした時のシーンが目に浮かびます。

ここ宇部市からは車でおよそ一時間と少し。行けば必ず何かをやっていて、いい時間を過ごせる場所でした。ただ、近年は足が遠のいていたのも事実です。理由として近隣に芸術施設が増えたことが挙げられます。2003年に山口市に「山口情報芸術センター(YCAM)」が開場。2005年には島根県益田市に「島根芸術文化センター(グラントワ)」が出来ました。役割はそれぞれ異なるものの、催しはそれぞれ盛りだくさん。施設過剰感は否めません。

「こんなに立派な施設がありながら山口県はーー」。昔からさんざん言われてきた言葉で、いま絶好のタイミングとばかりに嘲笑が聞こえてきます。ゲンナリです。秋吉台で働き、「芸術」を日々の暮らしに身近なものとして届けてくれたキュレーターはじめ、すべてのスタッフ方々に心からありがとうを。芸術は破壊から生まれます。第二の幕があがることを信じています。

盆休み。例年どおりわずか三日間。無駄に過ごさないようにと気をつけるものの、けっきょくは家でゴロゴロして終わるのは毎年のことである。

ことしも高校野球をよく観る。地元・宇部鴻城の登場にがぜんボルテージが上がる。こんなことなら提案どおり現地に応援に行けばよかったじゃないか。この会話も毎年のことである。

宇部鴻城2点リードの5回から外出した。母に会いに行き、ついで妻の実家へ。とちゅう洋菓子店に立ち寄り、名物プリンを買い求める。カーラジオから雑音混じりに甲子園の熱戦が伝わる。試合は動き2対2の同点。あと少し。もう少しーー。妻の実家に到着し、仏壇に手を合わせ、テレビをつけると10回裏明石商業の攻撃だった。

一死満塁フルカウントからのスクイズ。打者も三塁走者も見事だった。NHKアナウンサーと解説者は「一瞬の差」「ほんの刹那」を繰り返し、感服しきった声音で試合を伝えていた。サヨナラゲーム――。妻は深いため息を漏らした。

センター後方からのカメラはキャッチャー山本君の極限の緊迫感を映し出していた。冷静に指示を与え、完璧なタイミングで捕球。一連の動き全てに勝利への執念が現れていた。この一瞬のために日々繰り返し練習に励んできたことを思い感泣した。

帰路「一瞬の差」「ほんの刹那」を頭の中で繰り返す。人生もまた然り。夏の終わりはいつだってドラマだ。


連日熱戦が繰り広げられる全国高校野球選手権大会。山口県代表・宇部鴻城高校が初戦突破しましたね。テレビを見ていて、それまでダサく感じられていたユニフォームがやけにカッコいいではありませんか。

堂々たる勝ちっぷりがそうさせるのでしょうか。いや、何かが変わったように見えます。2015年センバツ出場時の画像と見比べてようやく気づきました。

胸ロゴがそれまでより5〜6センチほど上方に配されています(※編注)。ヒゲ(スカイライン)付きのスクリプトロゴはやはりこのくらいのほうがカッコいいですね。胸筋が強調されて逞しく見えます。これが下方に来るとーー草野球のおじさんのようにだらしなくなります。

さらに宇部鴻城ではこのロゴを刺繍レスの「昇華プリント」で表現。帽子も丸みのあるnew eraスタイルとなかなかスタイリッシュです。

今大会に目を向けると、静岡高校のオールディッシュなスクリプトロゴが秀逸でした。高野連ならではのガチガチの規則で縛られていたユニフォームもこの十年で少し様変わりしてきました。物心ついたときからメジャーリーグが身近にある世代。志高く、カッコよく。当然の「進歩」と感じられます。

※編注:2016年くらいから変更されたようです。
明日8月14日(水)から16日(金)までの三日間、お盆休みをいただきます。ことし半年間のご愛顧に心よりお礼申し上げます。

本日は夫婦営業日。片付け好きの妻はバックヤードの効率化に余念がありません。どんな新ルールが飛び出すのか戦々恐々です…。私は工具のメンテナンスをしています〓画像。ヤットコのプラ部分を新しいものに交換します。theo(テオ)は特殊ネジのため専用ドライバーを使います〓画像右端。工具もスタイリッシュでしょ。

明日から三日間、墓参り以外にどこへ行こうかーー。なかなか意見が噛み合いません。みなさん素敵なホリデイを!17日(土)から営業開始です。
大雨とともに長い梅雨が明け、一気に猛暑。ヘヴィな夏の始まりとなりました。8月の店休日ほかお知らせいたします。

オシャレなカラーレンズを特集した「カラーでサマー」はいよいよ4日(日)まで。サングラスもここにきて怒涛の入荷ラッシュ。ぜひご来店ください。

本日の画像。なぜキャンディーなのーー?ベルギー・アントワープ発祥の「NAPOLEON BONBON」。theo(テオ)は商品を国際郵便で送る際に、このお菓子をこっそり忍ばせてくれるのです。こんなところにもtheo(テオ)の遊び心が現れていますね。天然の香料を使用したヘルシーな味です。おひとつどうぞ。


店休日
 
08(木)
14(水)
15(木)
16(金)
 
※短縮営業日は追ってお知らせいたします。
 

正面入口、左右にショーウィンドウがせり出した店構え。私の長年の憧れでした。例えるならBEACH BOYSのアルバム「SMILE」に描かれたあの可愛らしいショップです。もっともウチの場合は左右非対称ですが、これはこれで気に入っています。


東側のウインドウの飾り付けを店主の私が、西側の広いほうを妻が、それぞれ「縄張り」としています。住み分けたのはーーお察しのとおり、互いのテイストが噛み合わず、ケンカになるからです。芸術は二人共通の趣味で、ときどきインスタレーションのようなことにトライしたりも。いくつかをここに紹介していきます。


まずは、ただ今展示中のこのおどろおどろしいガーゼの服から。一般には馴染みがないでしょうが、パンクシーンでは昔も今もよく見かける服です。SEX PISTOLSのジョニー・ロットンが着ていたと言えば膝を叩く人も多いことでしょう。本品は77〜78年に作られたオリジナルです。すなわちヴィヴィアン・ウエストウッドの出発点ということになります。


防府市の居酒屋「のむの/ハシェンダ」のオーナー内田敬士さんからお借りしています。ワールズエンド期のヴィヴィアンを昔から熱心に集めてこられた内田さんのコレクションのひとつです。「オクタキさんのお店にぜひ飾ってください!」。い、いいんでしょうか…内田さん…こんなサザビーズ級のお宝を…。


「ますますハードロックカフェみたいになったわね!」と半ば呆れた感想をいただく一方、そのモード性に魅了される方も多数。意外にも女性方々から好意的に受け止められています。先ごろ島根グラントワで開催された「森英恵コレクション展」に見られるように、70年代の洋服を芸術として鑑賞する時代に来ていると感じます。


期間限定。そろそろ返却しますのでお早めにご覧ください。実は私自身も昔はヴィヴィアンを着ていました。もう着ることもないだろうと30歳の頃に手放しましたが、チャンスがあればまた着てみたい服です。なにしろウエストはたっぷり。まさかジャストサイズに追いつくとは当時は想像さえしませんでした。


7月20日(土)より「カラーでサマー」と題したフェア(&セール)を開催いたします。夏の日差しから目を守るオシャレなカラーレンズの大特集です。

屋外に出るとレンズに色が付く「調光レンズ」は眼鏡とサングラスの一台二役。それまでの男性的なイメージを一新。女性らしいカラーが揃っています。

「釣り用サングラス」として長い間ニッチ商品だった「偏光レンズ」。近年では長時間のドライブに欠かせない「ハイクオリティサングラス」として注目を集めています。反射を防ぎコントラストを高める効果があります。こちらも女性向きのカラーヴァリエーションが豊富です。

レンズは全品信頼のHOYA製品。「偏光+遠近両用」など高い性能を店頭にてご体感ください。

眼鏡フレーム、サングラスのクリアランスセールを同時開催。新作も多数入荷中です。毎度遅れてやってくる、おくたきの夏フェアにどうぞお越しください。

7月20日(土)〜8月4日(日)*期間中無休